育児

娘の話&七五三写真(スタジオアリスにて)

投稿日:2016年9月19日 更新日:

今年は娘が数えで七歳なので、七五三写真を夏休みのうちに撮りに行きました。
スタジオアリスに。
お兄ちゃんも3歳と5歳のとき撮ってるので、妹も七五三まではきれいな写真に残しとこうと思い、ちょっと値段は張るけど撮りに行きました。

こんな娘です

うちの娘はほんと女の子女の子してましてね。
かわいらしいものが大好き。キラキラしたものが大好き(アクセサリーとかね)。
昨日も100均で買ってきたビーズをつなげてブレスレット自分で作ってました。

そしてぶりっ子で甘え上手
私の母親には「あんたの子じゃないわーどこから来たんやろ?(笑)」と言われてます(;・∀・)
「てへぺろ」マジでやりますからねw
てへぺろを縮めて「ぺへっ♡」って。

ウインクしながら舌をちょろっと出すんですよ。(ノω`*)カワイイ←親ばか

 

下の子だからっていうのもあるんでしょうね。
天真爛漫で、多少のことでは凹まない、すぐ立ち直る。
こういう性格になりたかった・・・と思います。
きっと楽しい毎日が過ごせる。

 

それに、「ママ大好きー♡」ってよく言ってくれます。
嬉しい(*´▽`*)

「パパ大好き―」「お兄ちゃん大好きー」も言います。
「世界みんな大好き―」←たまにいう。

 

こうやって「大好き」って言えるのって、すごいなぁと思うんです。
小さいからってのももちろんあるでしょうけど、「世界みんな」なんてなかなか出てこない。
まぁ夢見る少女、なのかもしれませんがw

 

Twitterには書きましたが、私が給食に使うお箸を娘に渡すのを忘れた日があったんです。
それで、娘が帰ってきてからごめんねと伝えたのですよ。そしたら、
「ママのわすれんぼさくれつ!(≧∀≦)」って笑ってくれたんですよね。

この余裕。すごい。

私なら怒るだろうなぁ~って思います。見習わなきゃです。
子どもに学ぶところはたくさんあります。

マジです。

七五三の写真撮影

ということで、そんな娘の七五三の写真を撮りにいきました。
七五三セットってやつで申し込むと、着物とドレスとを選べました。
水色が好きなので、どちらも水色を基調としたものを本人が選びました。

着替えに時間がかかるかかるw
着物ですから仕方ないんでしょうけど。女の子は髪もありますからね~。

お兄ちゃんは退屈退屈でもうたいへん・・・( ノД`)

 

でも、着替えて出てきたときはやっぱ女の子はいいなぁ~と思いました。
可愛い♪
そしてうれしそうな顔♡

ドレスとかにあこがれてましたからねぇ。
来てよかったなぁと思いました。

 

いろんなカットを撮ってくれるんですけど、買えるのは限られます(;´・ω・)
お金は限られてますからね・・。

でも、モデルみたいにいい顔するんですよ~娘。
撮られなれてるっていうかね、そんな感じ。
別にそんなに写真撮ってないんですけどね。

 

着物からドレスに着替えて、お兄ちゃんも着替えて1カットだけ一緒に撮ってもらって。

img_0224mozaiku

家族写真も1カット撮ってもらいました。
記念です。あんまり見返すことはないけど。

私の母がよく言ってました。
「今の写真は今しか撮れんからね」

私もそれがあるからでしょうか。
旦那には「お金かけすぎちゃう?(# ^ω^)」と言われつつも、今回も撮ってしまいましたw
家計を圧迫・・・(´;ω;`)ウッ…

  • 6カットのアルバム
  • おじいちゃんおばあちゃんに贈る用の2カットのアルバム2冊
  • 3カット入った、ガラスに写真が印刷されたような写真立て
  • 木製フレームに家族写真を入れてくれたもの

これで全部かな?以上で5万ちょっとかかってます・・。
かけすぎでしょうか・・(>_<)

 

まだお参りもありますしね~・・・。
お出かけ用の着物を借りるのにも5400円かかります。
むむむ・・・。

初穂料ってやつもいるし。がんばります!(いろいろと・・)

  • この記事を書いた人

まゆ

小学生2人の子を持つアラフォー主婦。160cm40kg痩せすぎ体型。第3子妊娠中(予定日2月25日)。 コンプレックスの塊で、感情の揺れが激しくて今も悩むこと多し。自分なりの解決の道を探してます。なかなか更新できてませんがブログにはそんなことや子どもたちとの日常を書いていきたいなと思ってます♪

-育児
-, ,

Copyright© あめはれログ , 2019 All Rights Reserved.